Facebook にシェア
LINEで送る

【Go to Italy~旅する食するイタリア~】Blogです♡

ご訪問ありがとうございます。

さて、今回はイタリア語豆知識。
知っていると現地で役にたちますよ♪

スクールで教わらない、使用頻度の高い言葉。

イタリアにて旅の最中、または数日滞在して、
お店に入って、パンやコーヒーを持ち帰りをしたい時。

さて、何て言うでしょう?

「テイク・アウト」

いえいえ…。

では、何と言えばいいでしょう?!

 

 

Barにて

 

 

お持ち帰りしたい時、店頭で言う言葉は?

 

以前、 駅構内にあるパン屋さんで、パンを購入した時のこと。

ショーケースにある沢山のパンを見ながら
「サンドイッチ持ち帰りたいなぁ」と、思っていたワタクシ。

その時、通勤時間帯で混雑していました。

バールで朝食を取る人、
パンを買ってオフィスへ持ち帰る人、
旅行途中の人など、

さまざまな事情で、レジの前には数人が列に並んでいます。
レジ係がお客さまに『あること』を聞いて、確認していました。

お客さまが変わっても毎回確認しているのです。

”Porta via?” (ポルタ ヴィア?)

 

 

 

持ち帰りは、Portare via

 

そうです、このポルタ ヴィアが、
「(あなたは)持ち帰りしますか?」なのです!


”Porta via?” (ポルタ ヴィア?)
と聞かれたら?
あなたは持って行きますか?

”Porto via” (ポルト ヴィア)と言えばOKです!
*Porto via(ポルト ヴィア)の意味、私は持って行きます。

 

★イタリア語豆知識

・動詞の原形 portare(ポルターレ) の意味が、『持って行く、持参する』
・via(ヴィア)の意味が、『向こうへ、あちらへ』

portare via = 向こうへ、持って行きます

 

「持ち帰り」他の言い方は?

Portare viaの他にも別の言い方があります。

それは、”Da asporto” (ダ・アスポルト)

*原形 asportare アスポルターレの意味が、『運び出す、持ち去る』

 

★お店での使い方
・Pizza da asporto ピッツァ ダ アスポルト
「ピザ持ち帰りします」

・caffè da asporto  カッフェ ダ アスポルト
「コーヒー持ち帰りします」

 

これで現地イタリアでお店から『持ち帰り』したい時は、大丈夫ですね!

パン屋さん、Barなどでお試しになってみてくださいねー!

 

panino

 

Facebook にシェア
LINEで送る