Facebook にシェア
LINEで送る

【Go to Italy~旅する食するイタリア~】

ご訪問ありがとうございます。イタリア旅のおすすめと、
美味しいものナビゲーションをさせていただいております
イタリア旅ライターのEtsukoです♡

 

イタリアでのバレンタインは?

2月14日はバレンタイン!
日本はこのところ海外からの高級チョコレート、有名パティシエが来日され売り場を賑わせていますね。イタリアのバレンタインは、サン・ヴァレンティーノ(San Valentino)。
バレンタインの本場と言われています。日本とは様子は結構異なります。

町中は、日本のように最大級バレンタインモードというほどでもなく…。

女性が男性に愛を告白するのではなく、
既にカップルとなっている男女のための日。
(日本の様子と、だいぶ違いますね)

では、どうしてバレンタインの日が生まれたのか?
由来は、下記の記事をご参考下さいね!

関連記事
バレンタインデーの由来は、ローマ帝国の危機にも関わっていた?

 

San Valentino

 

プレゼントはカップルでお互いに交換もあり

日本のバレンタインデーでは、「女性から男性へ」のプレゼントをしますよね?
イタリアでもこのことはだいぶ前から知られており、
イタリア人と話すと「男性だけがもらえるなんていいねー。」と冗談交じりに言われます。

イタリアではカップル(夫婦、恋人同士)の男性から女性へ贈り物をします。

男性からだけでなく、
男性と女性お互いにプレゼント交換をするカップルもいます。

ちなみに日本のような義理チョコはありません。
(イタリアのバレンタインは、カップルのための日)

ホワイトデーもありません。
(バレンタインデーにプレゼント交換するカップルもいますから)

 

プレゼントとして贈られるものは?

2月14日はどんなふうに過ごすのかというと。
その多くは、カップルでディナーに出かけます。
エレガントなレストランだったり、カジュアルな場所であったりそれぞれ。

男性から送られるプレゼントとして
代表的なものは、

・赤いバラ
・香水
・ランジェリー(赤いランジェリー等)
・チョコレート
・アクセサリー(ネックレス、リング)

 

al giorno di San Valentino

 

 

一言カードに添えて、お役立ちフレーズ

贈り物をする時に一言添えて渡すと、受け取る方もより嬉しいですね。

カードに書くフレーズとしては下記をご参考くださいね。

いずれも、
幸せなバレンタインデーになりますようにという意味が込められています。

・Buon San Valentino.

・Auguri di buon San Valentino

・Felice San Valentino

・Tantissimi auguri di un felice San Valentino!

 

*上記の中で、カードに書かれるメッセージで一番多いのは、
“Buon San Valentino”

その次に、
“Auguri di buon San Valentino”

 

人によっては、熱い思いを長い文章で書かれるかたもいらっしゃいます。

どうぞ、心あたたまるバレンタインお過ごしくださいね♪

 

================================

下記サイトにてイタリア国内の旅記事を書かせていただいております。
あわせてご覧くださいませ。

★LINEトラベルjp・ナビゲーター
https://www.travel.co.jp/guide/navigtr/1026/
選りすぐりのイタリア満喫スポット、お土産、郷土料理、ワイナリー、
チーズ工場、アグリツーリズモ等をご紹介中!

★Italia Press-Blogにて【理由はなくてもイタリアが好き♡】
http://etsuko-ciao.italia-giappone.link/
ガイドブックにはないイタリアの穴場な町をご紹介しています。

★Facebookページ【Go to Italy 旅する食するイタリア】
https://www.facebook.com/gotoitaly2017/
より身近なイタリア情報を写真、動画で日々更新中

Booking.com(ご紹介特典付き)
https://www.booking.com/s/50_8/photoy84
上記のご紹介URLより予約&宿泊いただきますと、2,000円相当の特典がございます。
直接Booking.comのサイトで予約しても2000円特典は付きませんので、
よろしければ上記ご紹介URLをご利用下さいませ

Facebook にシェア
LINEで送る