Facebook にシェア
LINEで送る

【Go to Italy~旅する食するイタリア~】Blogです♡
ご訪問ありがとうございます。

さてさてイタリア国内、北から南。

今回は北イタリアから少し南下して、
トスカーナへ向かいました。

 

per Toscana

 

 

トスカーナ州の町 Staggiaへ。どんな町?

トスカーナ州は、イタリアを訪れたことがない方も
おそらく耳にしたことはあるのでは?と言うくらい
世界的にも名の知れた土地なのではないでしょうか?!

ワインであれば、
キャンティ、キャンティ・クラシコ、ブルネッロディ・モンタルチーノ
などが知られています。

今回のトスカーナ旅の宿に、パートナーが選んだのがStaggia(スタッジャ)でした。
初めて聞く町の名前で「どこにあるの?」と聞くと、

「シエナの近くだよ。以前バカンスで行って泊ったことあるんだ。」

どんな町なんだろう?

現在のStaggiaは、丘と緑に囲まれた小さな町。
とても静かでひっそりとした印象。でも、実は歴史は深いのです。

かつて、フィレンツエ共和国とシエナ共和国が
このトスカーナの土地で覇権争いを繰り広げていた頃(11世紀)、
Staggiaは、フィレンツェの領土でした。

ライバルのシエナは、
わずか4km先の要塞都市Monteriggioni(モンテリッジョーニ)がシエナの領土。

それゆえに、この国境付近の土地では戦争が繰り返されて、
1260年にフィレンツエが破れ、Staggiaはシエナの領土になったのでした。

*現在もシエナ県に所属しているのは、その流れでしょうか。

★ご参考記事
まるで丘の上のテーマパーク!城壁の小さな町Monteriggioni

 

Toscana

 

なだらかな丘をいくつもこえて、Staggiaに到着。
荷物を宿泊先へ置いて、まずはランチをすることに。

でも、とっても小さな町のようで、
宿泊先付近には商店街らしき道もないように見受け…。

パートナーが「向こうにあるよ。」と以前行ったことがある場所へと
私達は向かいました。

ところが、残念ながらお休み!

うーん、お腹も空いてきたしどうしよう…。
ここでワタクシの野生の感(笑)
『食』にはとてもツイてるんですよ~!

数分前に見かけたトラットリアに行くことにしました。
これが大当たりでしたよーーー!!!

 

Trattoria della Rana

 

私達が入店した時は、ガランとしていた店内(写真)
ですが、この後、
家族連れ、町の年配の方々のランチ会?などが続々来店して
あっと言う間にほぼ満席状態に!

「最初に(入店して)オーダーして良かったね!!」と、言うくらいの混雑なのです。

Trattoria della Rana

 

少し待って、前菜盛り合わせが届きました。

Antipasto toscano 7.5€
Bruschettaと、生ハム、チーズの盛り合わせ

ワインが欲しいところですが、
ランチの後にワイナリーに行く予定だったので、グッとこらえました(笑)

Antipasto toscano

 

地元パスタPiciのたまらぬ美味しさ!

 

続いてプリモのパスタが到着~!

トスカーナに来たのですから、地元のパスタをいただかなくちゃ!と、
オーダーしたのが、Pici(ピチ)でした。

Piciはトスカーナの名物で、見た目にうどんのよう。
麺は丸くて太めで、もちもちした食感。

これがまた絶品なのです。
トマトとニンニクのシンプルなソースが、食欲をさらにそそる美味しさで
スルスルとお腹の中に入っていくのです!

ああ、美味しい!ガーリックが絶妙!

以前食べたことのあるPiciよりこのソースが格段に美味しくて、
もう一口、もう一口とそそられます。

もちもちしたPiciとトマトソースのコンビネーションが抜群の相性です。

ああ、ワインが欲しい…。
いやいや、この後のワイナリー訪問に控え、再びグッとこらえました(笑)

北イタリア出身のパートナーは、
最初「ふぅん」と様子を見ていたのですが食べたら「美味しい!」とびっくりね!
*彼の住むエリアにPiciはないのです

写真:Pici all’aglione 7€

Pici all’aglione

 

Pici all’aglione

 

ジューシーなポルチーニのタリアテッレ!

ほぼ同時に届いたもう一つのプリモは、
ポルチーニ茸のタリアテッレ。

パートナーは口にした途端、”Ma che Buonooooo!!”と
あまりのその美味しさに(イタリア人なのに)驚きを隠せないほど!

イタリア人もびっくりの美味しさなのですよ。
(どこかで聞いたセリフ?)

「食べてみる?」
「もちろん」

写真:Tagliatelle ai porcini

Tagliatelle ai porcini

 

まーーー、食べてびっくり!
何ですかこの柔らかくてジューシーなポルチーニは!
口の中で、柔らかいポルチーニの食感を感じながらも溶け込んでいく。
噛むほどに幸せ感が上がる♡

今まで食べたポルチーニのタリアテッレとはまるで異なる美味しさレベル。

一気に気持ちが高揚!Piciといい、ポルチーニのタリアテッレといい、
このトラットリアは大当たりでした。

来て良かったーーー!

 

Tagliatelle ai porcini

 

ランチでこれだけテンションが上がるのもすごいですが、
イタリア人のパートナーも、美味しさに興奮していましたから
ここのトラットリアを目がけて、Staggiaの町に来たいくらいです。

 

Trattoria della Rana

 

このトラットリアは一体どこにあるの?!と思われた方へ!
下記のお店URLご参考くださいませ♪

*車での移動がメインの場所となります。

Trattoria della Rana
http://www.laranatrattoria.it/
Via Prato 16, 53038 Staggia Senese – POGGIBONSI
Tel. e Fax 0577.931.944

 

のどなかStaggiaの風景。
美しい緑が広がり、開放感でいっぱい!

Staggia

 

トスカーナといえば、糸杉がイメージに浮かんできます。

ランチでココロもお腹も大満足した後は、
神の雫に登場したワイナリーへと向かいました。

こちらも後日、記事に書かせていただきますね!

 

Staggia

 

Staggia

 

 

Facebook にシェア
LINEで送る