Facebook にシェア
LINEで送る

【Go to Italy~旅する食するイタリア~】Blogです♡

パックツアーを経験した後、
個人で行ってみたかったのが、アグリツーリズモ。

これから行こうと思っている方、または行ってみたいけど、
どんな雰囲気なんだろうという方へのご参考になれば♡

私の初めてのアグリ体験は2007年でした。

 アグリツーリズモで、自然に囲まれイタリアファミリー体験も。

アグリツーリズモとは、農業と観光業が一緒になった田舎生活体験。
休暇をアグリツーリズモで過ごすイタリア人も多いようです。

農家さんに宿泊して、
オリーブオイル作りを手伝ったり、
牛や馬小屋でエサを上げたり、
郷土料理レッスンを受ける等、

宿泊先に寄り、体験できる内容は変わりますが
街のホテルでは決して過ごせない時間をおくることができます。

オーナーである農家さんファミリーと直にふれあい、一緒に過ごさせていただく数日。
フレッシュな緑いっぱいの空気は、心身を一新させてくれます。

 

イタリア中部の自然風景

 

私はウンブリア州とトスカーナ州、地理的にも近いこの2つの州で
体験しました。

まずは、ウンブリア州アメーリアでの体験を書かせていただきますね。

 

ウンブリア州 [San Cristoforo]へ

初めてのアグリツーリズモは、2007年 San Cristoforoにて。
ホテルではなく、ブドウ畑や自然の中での宿泊は初めてだったので
心弾む思いで当日を迎えました。

ローマから現地へは、手配した車で行きました。
ドライバーさんのオシャレなこと!
ビシッとスタイリッシュなスーツでさすが~という感じでしたよ。
モデルさんみたい。

ヘアスタイルから足元まで
全身あんなにオシャレなドライバーさんは滅多にいないですね(笑)

都市部から次第に移り変わる車窓の風景。
それは見ているだけでとても楽しい時間でした。

なだらかな丘をいくつも越えて着いた先に、
San Cristoforoの建物が見えてきました。

こちらは広い敷地内に宿泊棟が何棟かあり、
さらにレストラン棟、畑がありました。

玄関先でワンちゃんから歓迎?の吠えが。
大きい犬だったので、最初驚きました。

オーナーのジュリオさんがとっても働き者で、
朝から晩まで畑や建物内でお仕事されていました。
私が伺った当時、 奥様のまいこさん(日本人)とお二人で経営されていました。
働き者のカップル!

まいこさんがいてくださったおかげで、何事もスムーズにそして楽しく
過ごさせていただきました。

 

滞在中にしたことは

クッキングレッスンでは先生と一緒に、
ラビオリを卵、小麦粉で生地から作って、
何十個ものラビオリを肉をはさめて手作りしました。
すごい量だったので、2時間以上かかったと思いますが楽しい思い出。

メインには、ローズマリーを入れた豚のオーブン焼き、
デザートに巨大なタルト(こちらも生地から)
量が多くて多くて、
あれは何人分のラビオリとデザートだったのかしら?
かなりやりがいありましたよ(笑)

朝は、馬小屋まで散歩したり、畑を歩いたり。

滞在中に、まいこさんのご友人ご夫妻、ジュリオさんのお友達がいらしたり。
地元の方々と出会う機会もあり、これもパックツアーとは異なる魅力。

夜は町のレストランに連れていってくださり、食事をしました。
あの頃日本人は珍しかったらしく、レストランに入った途端
店内のお客さんが一斉に、私と友人を見て。
あら?!どうしたの?とびっくり(笑)

まいこさんが、「ここ、日本人いないからねー。珍しいのよ。」と
言ってらしたのが記憶に残ってます(笑)
今はどうかしら?!

 

ワンちゃん達とのふれあい

当時、オーナーご夫妻は、犬と猫も何匹か飼ってらして
この子たちがとにかく可愛かった!(犬3匹、猫2匹?3匹?だったかな)

最初は「見知らぬ人が来た」とばかりにワンワン吠えていたのに、
時間とともに慣れて
私と友人が敷地内を散策しようと宿から出たら、「こっちだよ」というように
私達の前を歩き、案内してくれたのです。

初めはそのワンちゃんの案内に気づかずに、私は歩いていたのですが、
歩調を合わせてくれていることに気づき、
私が止まると、ワンちゃんも止まりチラリとこちらを見るのです。
歩くと、ワンちゃんも歩き始めたのです。

「案内してくれてるんだ!」
なんて優しい気遣いなんだろうと感激したのを覚えています。

 

帰る日の朝。

滞在中は朝、昼と私達の姿を見るたびに「ワン!」と吠えて
挨拶してくれていた彼等。

ところが、帰る日の朝は様子が違っていました。

ワンちゃん、ネコさん達がレストラン棟(みんなで食事をして集まる部屋)に
みんな揃ってじっと座っていたのです。

私達が去ることを知っているかのように、静かにだまって私達を見ていたのです。
そっと私達の側に来て、しっぽをふったり、くっついてきたり。
そして、誰も吠えません。

わかるのかな。何も言ってなくても、帰るってことが。

急に寂しさがこみあげて、San Cristofonoを去ることが悲しくなりました。

迎えの車に乗り、車の窓からみると、誰もワンワン吠えることなく、
じっと見つめて、
見えなくなるまでオーナーご夫妻と一緒に私達を見送ってくれました。

今、思い出しても胸が熱くなりますね。
あの子たちどうしているかなぁ?

緑に囲まれのどかな時間をたっぷり過ごしたアグリツーリズモでした。

居心地良すぎて、帰れなくなるかもしれませんよ~♡

 

San Cristofono (サン・クリストフォノ)
Strada S.Cristoforo,16
05022 Amelia (TR) Italia
Tel    +39- 0744-988249
https://www.agoda.com/ja-jp/agriturismo-san-cristoforo/hotel/amelia-it.html

 

★イタリアといえばオリーブオイル!
イタリアでオリーブオイルに魅了される方も多いです。
食事の際、
サラダ、パスタ、お肉、お魚にかけて召し上がってくださいね♡

オリーブオイルをかけただけで、
グッとマイルドに、
料理がさらに美味しく変化するのが感じられますよ♡

 

『オリーブオイルのおいしい生活 ウンブリア田舎便り』
画像をクリックするとamazonに飛びます♡

 

 

Facebook にシェア
LINEで送る