Facebook にシェア
LINEで送る

【Go to Italy~旅する食するイタリア~】

ご訪問ありがとうございます。
イタリア旅のおすすめと、美味しいものナビゲーションを
させていただいておりますEtsukoです♡
(実はワタクシ、フードアナリストでもあります)

イタリアのピッツェリアで、
ピザと合わせて飲まれているのは何でしょう?

イタリアに何度も行かれている方はもうお見かけしてますね。

スプマンテでもなく、ワインでもなく、ビール(Birra)です。

細かくシュワっと泡立ち、程よいほろ苦さ、
それでいて喉越しがさっぱりしている。

それが、ピザによく合います。

そんな絶妙さを持ち合わせた、イタリアビールについて。

今回は、モレッティ(Moretti)のご紹介をいたします。

 

 

Moretti 5 bottles

 

 

 

イタリアビールNo.1「モレッティ」は、北イタリア生まれ。

イタリア国内で飲まれているビールとして、モレッティはNo1と言われています。
今は日本のピッツエリアでも飲まれていますね。

イタリアで最も古いビールとして今も愛されており、
北イタリアのフリウリ・ベネツィア・ジュリア州で1859年に生まれました。
(1996年より、ハイネケン傘下でイタリア・ハイネケン)

現在は、
アメリカやイギリス、日本をはじめ、世界40ヶ国以上に輸出されています。

味は5種類以上ありバラエティー富か。
料理やその日の気分で、選べるところも人気の一つ。

 

金・銀メダル受賞の実力派ビール!

伝統あるモレッティの実力は、イタリアを飛び出し、
世界大会で受賞をしています。

この名誉ある受賞は、
イタリアビール界では、唯一「モレッティ」だけという快挙!

カテゴリー別で、金メダルと銀メダルの両方を受賞しています。

2006年にはWorld Beer Cupで
・European-Style Pilsenerカテゴリーにて、
→Birra Moretti 「金メダル受賞」

・Traditional German-Style Bockカテゴリーにて、
→Birra Moretti La Rossa 「銀メダル受賞」

 

 

モレッティビールの味の種類

販売されている種類としては下記のビールがあります。
リモーネ以外は、飲まれたことある方多いのでは?

「Morettei モレッティ330ml」
・苦み、甘みも少なくて喉越しもよくて飲みやすい。
・柑橘系の果実味も感じる。

「Moretti la bianca モレッティ ラ ビアンカ 330ml」
・イタリア産の小麦と大麦から造られ、少し濁ったような色合い。
・さっぱりフルーツっぽい。アルコール度数5%

「Moretti Doppio molto モレッティ ドッピオ モルト 330ml」
・麦芽2倍でドッピオ(イタリア語でドッピオは2倍)
・香りが他より濃い?!

「Moretti la rossa  モレッティ ラ ロッサ 330ml」
・ローストされた麦芽で濃い色合い。アルコール度数7.2%で、ほろ苦さあり。
・キャラメルのような香りがほんのりと。

「Moretti zero モレッティ ゼロ 330ml」
・こちらはまだ飲んだことないですが、ゼロなのは嬉しい。

「Moretti limone モレッティ リモーネ 330ml」
・さっぱり飲みやすく、レモン風味をほんのり感じる。

 

 

 

Bolognaのピッツエリアで、レモン味をいただきました!

Birra MORETTI limone

イタリアでもあまり見かけないので、
リモーネを見つけたらぜひお試しください。

 

pizza e moretti

 

魅惑なモレッティ限定5本セット

ところで、Moretti モレッティ好きな方々におすすめが。
それも限定5本セットです。

気になるセット内容は、
・Moretti  モレッティ×2本
・La bianca  ラ・ビアンカ
・Doppio molto  ドッピオ モルト
・La rossa  ラ・ロッサ

*各ビール詳細はこの後に記載しましたので、続けてご覧くださいね。

モレッティは、他の料理にも合うと言われています。

ピザ以外のイタリアンメニュー(マリネなど)、和食にも。

冷えたビールが恋しい季節!
キリリと冷蔵庫で冷やして、グィッと注いでシュワーっと!

 


限定5本セット、グラス付き♡

テラス席でバーベキューで飲む、ピザに合わせて飲む、
外でも中でも、Morettiビールを楽しんでくださいね♪

 

==========================================

下記サイトにてイタリア国内の旅記事を書かせていただいております。
あわせてご覧くださいませ。

★トラベル・ジェーピー トラベルナビゲーター 2017年10月より
https://www.travel.co.jp/guide/navigtr/1026/

★Italia Press-Blogにて【理由はなくてもイタリアが好き♡】2015年4月より
http://etsuko-ciao.italia-giappone.link/
イタリアの各都市をご紹介しています。

★Facebookページ【Go to Italy 旅する食するイタリア】2017年3月より
https://www.facebook.com/gotoitaly2017/

 

Booking.com(ご紹介特典付き)
https://www.booking.com/s/50_8/photoy84
上記のご紹介URLより予約&宿泊いただきますと、2,000円相当の特典がございます。
直接Booking.comのサイトで予約しても2000円特典は付きませんので、
よろしければ上記ご紹介URLをご利用下さいませ。

 

Facebook にシェア
LINEで送る