Facebook にシェア
LINEで送る

【Go to Italy~旅する食するイタリア~】

ご訪問ありがとうございます。
イタリア旅のおすすめ場所と、ナビゲーションをさせていただいております♡

一年中、観光で大人気のイタリア。
四季を通して魅力溢れ、旅する人の心を離さない国。

今回は、
トスカーナの海岸の町と、海辺のレストランをご紹介します♡

Marina di Castagneto Carducci

 

トスカーナの海辺、
Marina di Castagneto Carducciへ出掛ける。

トスカーナというと、
山やなだらかな丘に囲まれた自然のイメージありませんか?

フィレンツェ、シエナなどの山間に囲まれた丘の上の城壁の町が、
主に紹介されることが多いですが、
トスカーナ州はテレニア海(サルデーニャ島など)に面した土地です。

今回ご紹介させていただくのは、ちょっと穴場な場所。

地元の人が訪れるMarina di Castagneto Carducciの海岸。
(マリナ・ディ・カスタニェート・カルドゥッチ)

マリナ・ディ・カスタニェート・カルドゥッチという、
町の名前を初めてお聞きになる方もいらっしゃるかもしれませんね。

場所は、ピサより南、リヴォルノ Livornoの近く。

おすすめポイント①
別荘、アパートメントに数週間滞在されるファミリーもいると聞きますが、
喧噪とは離れた心地よさに、長期滞在してビーチを楽しみたくなるのも納得です。

おすすめポイント②
マリナ・ディ・カスタニェート・カルドゥッチは、
ワインの産地で有名なボルゲリが近いので、
海岸を楽しんだ後にワイナリーへ行かれるのもおすすめです。

おすすめポイント③
そして、何よりも海に面しているこの土地柄、
シーフードを堪能できるのも魅力です!

 

Ristorante il Poeta、海と空のブルーをテラス席で眺めて。

il Poeta

 

町の通りがいくつかあるのですが、名前が面白い。
フィレンツェ通り、
シエナ通り、
トスカーナの地において、重要な都市の名前がついているのです。
そしてイタリア通り。

イタリア通りから、海岸へ入るとすぐ目の前に広がるのはテラス席。

そこが今回のランチのレストラン、『Ristorante il Poeta』。

スタッフの女性達が、
手際よく「どうぞ、こちらへ」と案内してくださりテラス席へ。

日差しが強いこともあってか、閉じていたパラソルを広げて
日よけしてくださったのです。

 

il Poeta

リングイネ(linguine)と、スパゲッティ(spaghetti)

席について、メニュー拝見。
せっかくなので、海のモノをいただきたい。

すると、
リングイネと、スパゲティのメニューが目に入り。
(後程、それぞれの説明いたしますね)

イタリアはパスタの国。
その数、数百種類とも言われ、正確な数が把握できないとか。

イタリア全国、北から南まで、土地になじんだパスタが存在するのです。
もちろん、パスタソースもしかり。

せっかくなら、具材にあったパスタとパスタソースでいただきたい。

 

 

il Poeta

 

 

 

 

 

 

il Poeta

 

 

 

想像以上のボリューム、海の幸を味わう!

テラス席から見える、トスカーナの海。
海の色は、水色に近くどちらかというと淡く優しい色あい。

風は少し冷たかったけれど、
自然をダイレクトに感じられることが嬉しい。

穏やかな景色を見ていると、気持ちも和らいできます。

 

すっかりくつろいだところで、パスタが運ばれてきました!

私がオーダーしたのは、あさりとエビのリングイネ。
海の恵みが詰まったパスタ。

写真ではわかりにくいですが、エビが丸ごと何尾か入っていてボリュームたっぷり。
さらに、あさりの多いこと。

リングイネ自体にも、シーフードから溢れ出ているエキスがよくしみて
食べごたえ抜群です!

そして、やはり量が多い!(笑)

 

il Poeta Linguine del Poeta con vongole e gamberi

 

エビのプリプリとした食感に、肉厚なあさりのコンビネーション。

一度に二つの美味しさで、お得な気持ちになります♡

あさりとエビのパスタに使われていたのが、リングイネでした。

 

★豆知識…リングイネ

語源は、
舌を意味するlingua(リングア)、小さな舌linguine(リングイネ)から
来ていると言われています。

形状は、平麺で断面が楕円形の麺。
水分が浸透しすぎず、ソースにも絡まりやすい特徴から、
魚介類をたっぷり使ったソースや、濃厚なソースとの相性がとても良いのです。

まさに、この海辺でシーフードに適しています!

 

il Poeta Linguine del Poeta con vongole e gamberi

 

 

続いて、パートナーのヴォンゴレ・ビアンコが届きました!
(あさりのスパゲッティ)

 

こちらの一皿には、大きなあさりがふんだんに使われて、
その存在感を放っています。

スパゲッティが隠れそうなくらいのあさりの数々。

あさりは、
肉厚な身で噛むとジューシーな汁が出ます。
それでいて柔らかい。

味付けは、少し強めの塩辛さ。

かなり満足感のあるボリューム仕立て。

 

Spaghetti con vongole veraci

 

ヴォンゴレに使われたパスタがスパゲッティ。

スパゲッティと呼ばれているロングパスタは太さによって、
呼び名が変わっているのをご存知ですか?

★豆知識…スパゲッティ

語源は、ひもを意味するspago(スパゴ)から、
縮小辞がついて、小さい紐を意味するspaghetto(スパゲット)となり、
更に複数形となってspaghetti(スパゲッティ)となったのです。

・スパゲッティは、2㎜
・スパゲッティーニは、1.6~1.7㎜

そして、髪の毛のように細いという意味でつけられた
・カッペリーニは、1.2㎜未満

ヴォンゴレスパゲッティ、トマトソース、オイルソース、
またはカチョエペペなどのチーズソースにも
よく合うロングパスタです。

 

Spaghetti con vongole veraci

 

外の風にふれ、太陽と空と海をダイレクトに感じながらのランチタイム。

気持ちいいです♡

パスタは、どちらも塩辛いですが、
ワインと一緒に、ゆっくりいただくのには合っているのでしょう♪

汗を流した後の塩分補給には、ちょうどよいかもしれません。

 

Marina di Castagneto Carducci

 

 

Ristorante il Poeta

HP:https://www.facebook.com/Ristorante-Il-Poeta-630692380456763/
電話: +39 0565 745859

Via della Gherardesca, 1, 57022 Marina di Castagneto Carducci,
Castagneto Carducci LI, イタリア

 

海岸では、のんびりと釣りを楽しんでいる方々もいました。

釣れるまで「気長に待つ。」と聞いたことがありますが、
この優しく淡い色合いの海と空の下ならば、時の経つのも決して苦ではなく
待てそうに感じます。

釣れたてのお魚でいただく料理、新鮮そのもので美味しいでしょうね♡

機会ありましたら、
トスカーナの海にも立ち寄られてみてくださいね。

シーフードを満喫して♡

 

Marina di Castagneto Carducci

Facebook にシェア
LINEで送る